公益財団法人広島県体育協会
広島県体育協会について 諸規定 研修会・講習会・イベント等 行事予定/広報・出版
国民体育大会 県民体育大会 スポーツ少年団 ジュニア育成事業
総合型地域スポーツクラブ 様式・要項・申請書ダウンロード スポーツ医・科学 リンク集
諸 規 定     ホーム>>諸規定>>スポーツ少年団顕彰要綱/顕彰要綱内規
評議員及び役員選任規則
評議員選定委員会規程
加盟規程
専門委員会規程
スポーツ少年団設置規程/
           専門部会内規
表彰規程/表彰規程内規
スポーツ少年団顕彰要綱/
           顕彰要綱内規
役・職員倫理規程
倫理委員会規程
倫理に関するガイドライン
事務局就業規則
経理規程
職員旅費規程
役員等旅費規程
スポーツ少年団顕彰要綱/顕彰要綱内規
 
 ■広島県スポーツ少年団顕彰要綱

  • 第1条 広島県スポーツ少年団設置規程第4条第7号に基づき、この要綱を定める。
  • 第2条 顕彰は、広島県スポーツ少年団本部長(以下「本部長」という。)が行い、表彰状及び感謝状を贈る。
  • 第3条 この顕彰は、次の各号に該当するものについて行う。
    1. (1) 永年にわたりスポーツ少年団の発展向上に貢献し、特に顕著な功績のある市町スポーツ少年団及び単位スポーツ少年団を表彰する。
      (2) 永年にわたりスポーツ少年団の指導・育成に貢献し、特に顕著な功績のある登録指導者を表彰する。
      (3) 永年にわたりスポーツ少年団の指導・育成に貢献し、特に顕著な功績のあった退任指導者に対し、感謝状を贈呈する。
      (4) その他、本部長が特に功績顕著であると認めた者を表彰する。
  • 第4条 顕彰は、会計年度毎に行う。
  • 第5条 顕彰の対象となるものの決定は、広島県スポーツ少年団常任委員会(以下「常任委員会」という。)において行う。ただし、第3条第3号については、本部長が専決することができる。
  • 第6条 本要綱は、広島県スポーツ少年団常任委員会の同意を得たのち、本会理事会の承認を受けて変更することができる。
  • 第7条 この要綱について必要な事項は、本部長が別に定める。

附 則

  • この要綱は、昭和63年4月1日から施行する。

附 則

  • この要綱は、平成2年6月1日より改正し、平成2年4月1日から適用する。

附 則

  • この要綱は、平成11年5月27日より改正し、平成11年4月1日から適用する。

附 則

  • この要綱は、平成17年4月1日から施行する。

■広島県スポーツ少年団顕彰要綱内規

  • 顕彰要綱第7条により、次の内規を定める。
  • 1  第3条の顕彰の対象となるものは、次のとおりとする。
    1. (1) 1号の「永年」とは、市町スポーツ少年団は10年以上、単位スポーツ少年団は15年以上継続して登録し、活動しているもの。
      (2) 2号の「永年」及び「スポーツ少年団の指導・育成に貢献し、特に顕著な功績のある登録指導者」とは、その年度に40歳以上の者で、広島県スポーツ少年団並びに市町スポーツ少年団において10年以上、単位スポーツ少年団において15年以上継続して登録指導者として尽力し、その功績の顕著なもの。
      (3) 3号の対象者は、原則として2号の表彰をうけた者。
  • 2  顕彰の数
    1. (1) 第3条第1号の市町スポーツ少年団は2団以内を表彰する。
      (2)

      第3条第1号の単位スポーツ少年団は、当該市町スポーツ少年団の前年度の

      登録単位団数により、また、第3条第2号の登録指導者は、当該市町スポーツ

      少年団の前年度の登録指導者数により、次表のとおり表彰する。

    2. 区 分  
      登 録 数
      顕彰数
      単位団

                      49団以下

           50団から     99団まで

          100団から    149団まで 

          150団から    199団まで

          200団から    249団まで

          250団から    299団まで

          300団以上

        1団以内

        2団以内

        3団以内

        4団以内

        5団以内

        6団以内

        7団以内

      指導者

                     249人以下

          250人から    499人まで

          500人から    749人まで 

          750人から    999人まで

        1,000人以上

        1人以内

        2人以内

        3人以内

        4人以内

        5人以内

  • 3  市町スポーツ少年団は、別途通知により所定の期日までに広島県スポーツ少年団本部長宛推薦する。
  • 4  広島県スポーツ少年団企画総務部会は、市町スポーツ少年団から推薦のあった被表彰候補者の審査を行う。
  • この内規は、平成2年6月1日より改正し、平成2年4月1日から適用する。
  • この内規は、平成3年12月2日より改正し、平成3年4月1日から適用する。
  • この内規は、平成5年2月15日より改正し、平成5年4月1日から適用する。
  • この内規は、平成11年5月27日より改正し、平成11年4月1日から適用する。
  • この内規は、平成17年4月1日より施行する。

このページのトップへ
 評議員及び役員選任規則│ 評議員選定委員会規程 │ 加盟規程 │ 専門委員会規程
スポーツ少年団設置規程/専門部会内規表彰規程/表彰規程内規スポーツ少年団顕彰要綱/顕彰要綱内規
役・職員倫理規程│ 倫理委員会規程│ 倫理に関するガイドライン│ 事務局就業規則
経理規程│  職員旅費規程 │ 役員等旅費規程

 
HOME │ 広島県体協について諸規定研修会・講習会・イベント等 │ 行事予定/広報・出版国民体育大会県民体育大会
  スポーツ少年団ジュニア育成事業総合型地域スポーツクラブ │ 様式・要項・申請書ダウンロードスポーツ医・科学リンク集
 
公益財団法人広島県体育協会 〒733-0011広島県広島市中区基町4-1 広島県立総合体育館内
HOME サイトマップ 公益財団法人広島県体育協会 公益財団法人広島県体育協会