公益財団法人広島県体育協会
広島県体育協会について 諸規定 研修会・講習会・イベント等 行事予定/広報・出版
国民体育大会 県民体育大会 スポーツ少年団 ジュニア育成事業
総合型地域スポーツクラブ 様式・要項・申請書ダウンロード スポーツ医・科学 リンク集
 ジュニア育成事業     ホーム>>ジュニア育成事業>>ジュニアスポーツクリニック
ジュニア育成事業
スーパージュニア
         選手育成プログラム
ジュニアスポーツクリニック
トップアスリート育成事業
ジュニア選手
 育成指導マニュアル ダウンロード
 

広島ジュニアスポーツクリニック2009
 
 趣 旨
   各競技団体が指定する中学生・高校生のジュニア強化選手を対象に、最新のスポーツ
  医・科学に関する研修をとおして、ジュニア選手の育成と競技力の向上を図る。
 
 要 項 PDF[PDF](109KB)
 
 日 時  平成21年11月21日(土)9時30分〜17時
 
 会 場  広島県立総合体育館大・中・小会議室及びミーティングルーム
 
 
「広島ジュニアスポーツクリニック2009」が開催されました
 
 11月21日(日)、広島県立総合体育館において、「広島ジュニアスポーツ医・科学クリニック2009」を開催しました。

 開会行事では、今回クリニックを受ける競泳、水球、スキー、ボウリング、体操、ボートの6競技の中学生・高校生のジュニア選手と指導者、そして主催者の(財)広島県体育協会役員が大会議室に集合し、久保田文也専務理事の開会挨拶により開会しました。

 このクリニックは、広島県内の中・高校生のジュニア強化選手を対象に、トレーニングや栄養指導、医学相談などのスポーツ医・科学の研修を通して、ジュニア選手に自己管理について考えてもらい、競技力の向上に結び付けてもらうことを目的としています。

 開会行事に続いて「試合当日の昼食について」として、この日のお弁当を例に広島女学院大学の下岡里英准教授に解説をしていただきました。

 その後選手は6グループに分かれて、A〜Cグループは広島文教女子大学の田村進准教授によるメンタルトレーニング講座を、D〜Fグループは栄養相談・トレーニング相談・医学相談を受けました。

 約1時間の昼食時間をはさんだ後、メンタルトレーニング講座を受講するグループと栄養・トレーニング・医学相談を受けるグループが入れ替わり午後の研修を受けました。その後もう一度全員が大会議室に集合して、下岡里英准教授の「ジュニア競技選手の食生活」についての講座を受講しました。


試合当日の昼食について

 「試合当日の昼食について」として、(財)広島県体育協会スポーツ医・科学委員会スポーツ栄養班班長で広島女学院大学准教授の下岡里英先生により、試合当日の昼食のとり方や食事内容について解説をしていただきました。

 この日に用意されたお弁当は管理栄養士でもある下岡先生の監修により特別に作成したもので、このお弁当メニューを参考にしながら、バランスのとれた食事を心がけることの必要性などについて解説をしていただきました。特に、鉄分は普通に食事をするだけでは不足しがちであり、この日のお弁当では鉄分がたくさん取れるように配慮してあること、このメニューを参考に普段から意識して鉄分を採るように心がけてほしいといったことなどを話していただきました。
試合当時の昼食について

メンタルトレーニングの理論と実際
メンタルトレーニングの講座

 下岡先生による昼食の解説の後、選手はメンタルトレーニング講座を受けるグループと、栄養相談・トレーニング相談・医学相談を受けるグループに分かれました。

 メンタルトレーニング講座は、(財)広島県体育協会スポーツ医・科学委員会スポーツ心理学班で広島文教女子大学准教授の田村進先生に行なっていただきました。

 前半は目標設定の効果についての話で、効果的な目標設定には原則があること、適切な目標設定をすることはパフォーマンスの向上や満足感・自信の増加に繋がること、などの説明がありました。

 後半は注意集中について話をしていただき、競技の種類や状況によって必要とされる注意様式は異なることなどを説明していただきました。また、集中力を高めるトレーニングには具体的にどのようなものがあるのかについても教えていただきました。

スポーツ医・科学相談 

 スポーツ医・科学相談として3部屋を用意し、それぞれで栄養相談、トレーニング相談、医学相談を行ないました。

 栄養相談では広島女学院大学の下岡里英准教授と研究室のスタッフの皆さんに、トレーニング相談ではT&TWAMサポートと日域整形外科クリニックから高川、小松、桂、岡、濱、藤木、上田の7名のトレーナーの方に、医学相談では広島県体育協会スポーツ医・科学委員会から内科医として佐々木英夫先生、大田信弘先生、整形外科医として村上恒二先生、石井良昌先生に、選手の相談に応じていただきました。
トレーニング相談 医学相談
トレーニング相談 医 学 相 談
栄養相談
栄 養 相 談

 選手は、専門の先生からアドバイスをいただけるまたとない機会に、日頃感じている悩みや疑問について熱心に相談していました。

 またトレーニング相談では、正しいトレーニングの方法についての実演も行なっていただき、大変勉強になった様子でした。

ジュニア競技選手の食生活
ジュニア選手の食生活について
 メンタルトレーニング講座と栄養相談・トレーニング相談・医学相談を終えた選手達は、もう一度大会議室に集まり、下岡里英准教授による「ジュニア競技選手の食生活」の講義を受講しました。

 成長途上にあるジュニア選手が、競技を続けていく上で気をつけなければならない食生活上の留意点についてわかりやすく講義していただきました。

 例えば、糖質が不足している状態でのトレーニングは、糖質の代わりに体内のたんぱく質(=筋肉)が分解されて消費されてしまうので、トレーニングにより筋肉がつくのではなく逆に筋肉量が減少してしまう場合があることなど、必要な栄養素を考えながらバランスのとれた食事を心がけることの重要性について話を伺いました。
 
このページのトップへ
ジュニア育成事業スーパージュニア選手育成プログラム
ジュニアスポーツクリニックトップアスリート育成事業ジュニア選手育成指導マニュアル ダウンロード

 
HOME │ 広島県体協について諸規程研修会・講習会・イベント等 │ 行事予定/広報・出版国民体育大会県民体育大会
  スポーツ少年団ジュニア育成事業総合型地域スポーツクラブ │ 様式・要項・申請書ダウンロードスポーツ医・科学リンク集
 
公益財団法人広島県体育協会 〒733-0011広島県広島市中区基町4-1 広島県立総合体育館内
HOME サイトマップ 公益財団法人広島県体育協会 公益財団法人広島県体育協会